2018年05月06日

つボイノリオ先生。

あの 有名 な「金太の大冒険」や「本願寺ブルース」そして「極めつけお万の方」などと言った 放送禁止用語連発 な為 かつて 発売禁止 となった つボイノリオ先生 の 名曲達 を 集めた 貴重な音源 です。ほとんどの 楽曲 が 放送禁止用語 の 連発 ですが 軽快なメロディー に 乗せて かなり 高度な 言葉遊び の テクニック を 披露 しているあたり が この CD の 最大の魅力 と 言えるでしょう。他にも「名古屋はええよ、やっとかめ!」などの ノーマルな楽曲 も 収録 されているので つボイノリオファン には 垂涎モノ の 作品 と 言えるでしょう。


つボイノリオ ゴールデン☆ベスト

  • 20180506192646793.jpg
  • 20180506192649654.jpg
  • 20180506192653918.jpg
  • 20180506192659480.jpg
posted by 猫蔵 at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラム・ロックそのもの な ジャケット。

T・レックス の 1973年に 発売された「タンクス」の ジャケット は グラム・ロック の ギラギラ&ゴージャス な イメージ に プラス どこか 悲しげな雰囲気 が 漂う とても 秀逸 な ジャケ写 ですよね。強くて堅い タンク (戦車) の イメージ と ボラン の 表情 の 対比 が 何とも言えない いい感じ を 醸し出しています。この ジャケット こそ グラム・ロックそのもの なんじゃないかな と おいらが 10代の頃 から 何となく…ではありますが 感じてましたよ。え…? アルバムの内容 ですか?! 当然 素晴らしい作品 ですよ💖
  • 20180506102857988.jpg
  • 20180506102900442.jpg
posted by 猫蔵 at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ(Android) - GameWith

アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ(Android) - GameWith https://gamewith.jp/gamedb/show/183?from=android
posted by 猫蔵 at 08:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOEZ(Android) - GameWith

posted by 猫蔵 at 08:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

T・レックス / Great Hits

結末を知ってるだけに 切ない T・レックス・ワックス / EMI時代 の 1972~73年 の コンピ。グラム とは パンク が そうであるように シングル復権の象徴 だった事を 示すように 14曲中 9曲 が オリジナル・アルバム に 未収録、また トップ5ヒット が 6曲 うち NO.1 が 2曲 と “黄金期の軌跡” として まさに 入門者向けの作品 なんだけど ラスト曲「ザ・グルーヴァー」を 最後に 彼等の作品 が トップ10 に 入る事は なかった。そして このアルバム も 32位 に 終わる。もちろん ボラン の “快楽ブギー” は 永遠の輝き を 放っているんだけどね。
  • 20180505212629725.jpg
  • 20180505212632659.jpg
posted by 猫蔵 at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BUZZ / バズ (1973)

ピアノ と ギター からなる 実力派フォーク・デュオ BUZZ のファーストアルバム。ふたりの 絶妙 な コーラス は 限りなく 美しい。某メーカー の テレビCMソング にもなった「ケンとメリー(愛と風のように)」は あまりにも 有名。BUZZ の 名前 を 知らない人 でも〈道のむこうへ出かけよう / 今が通りすぎてゆく前に〉の フレーズ を 聴けば 当時 を 懐かしく 思い出す オールド・ファン も 多いんじゃないかな。ファースト収録曲 の 中では「朝」「夏の空」が「ケンとメリー」同様 さわやか路線 の 代表的なもの。日本むかし話 のような ③「のい」は 本作の中でも 異彩を放っている。
  • 20180505233421998.jpg
posted by 猫蔵 at 00:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする