2018年06月14日

森田童子/G線上にひとり【AMV】秒速5センチメートル - YouTube

森田童子/G線上にひとり【AMV】秒速5センチメートル - YouTube https://m.youtube.com/watch?v=KVz5DHYV70o
  • 20180614211332048.jpg
posted by 猫蔵 at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

John Lennon / Working Class Hero

邦題は「労働階級の英雄」

ジョン は この曲 が「ボブ・ディラン風」だと 言われる事に 抵抗が あったようだけど どう聴いても ディラン以上 に ディランらしい。歌詞 は アルバム「ジョンの魂」の なかでも 最も メッセージ性 が 強いものの 歌いっぷり は アルバム中で 最も 抑制 されている。ストレート な 社会的メッセージ だからこそ ジョン は いたずらに 叫んだりせず 語りかけるように 唄いたかった。そうしたら ジョン が かねてから 親しかった ディランのスタイル を 自然と 借りる事になった。そんな 成立事情 が 見え隠れする。ジョン は この曲 を アルバム の ベスト・トラック に 選んでいた。


ジョンの魂

  • 20180614205227479.jpg
  • 20180614205230718.jpg
  • 20180614205234150.jpg
posted by 猫蔵 at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虎舞竜ぅ~っ!!

門悟竜 (モンゴリュー) …いや 違った、虎舞竜 (トラブリュー) だわ。全然 知らなかったんだけど その モンゴリュー の 代表曲 である “ロード” って 14章 まで あるんだね。少し ビックリ した。確か 4章あたり までは 何となく 聴いた 記憶 が あるんだけど まさか 14章 まで 続いていたとは…。近いうちに CD を 購入 して 聴いてみようかな ( ^∀^)。あかん、どうも 森田童子さん の 訃報 を 知って以来 気持ちが フワフワ しとるわ。当たり前の事 なんだけど こんな形 で ファン である事 を 痛感するとは…。毎年 秋 が 深まって 寒さを感じる頃 森田童子さん の アルバム を 聴きたくなるんですが 今年は 再生回数 が かなり 増えそうですよ。ホントに 胸に ぽっかりと 穴が開いた ような 気分 なんですよね。


ロード




ザ・ロード

  • 20180614194801561.jpg
  • 20180614194805301.jpg
posted by 猫蔵 at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cleanliness & Godliness Skiffle Band

ヒッピー世代 の ジャグ・バンド が 68年 に ヴァンガード から 発表した 唯一のアルバム。“スキッフル” を その名に 掲げているんだけど 英国趣味 は むしろ “人を喰った音楽センス” として 現れた。女性ボーカル もいたり アシッド な 雰囲気 も あったり シャーラタンズ脱退直後 の ダン・ヒックス の 志向 と 重なる部分 も 多い。なお 彼等 に ついては サンフランシスコ で 活動した ということ以外 あまり 多くは 判ってないんだけど 70年代初頭 に 謎の “大物” 覆面グループ として 話題を呼んだ マスクド・マローダーズ の アルバム は 実は 彼等 の セカンドアルバム なんだ。


グレイテスト・ヒッツ

  • 20180610103843867.jpg
posted by 猫蔵 at 01:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山平和彦 / 星の灯台 (1975)

75年、日本フォノグラム に 移籍 した 山平和彦さん は 通算4枚目 の アルバム「星の灯台」を 発表、その サウンド に 大きな変化 を 見せ 歌謡曲色 が 濃厚 となる。その理由 には 編曲 が 馬飼野康二さん という事も あるんだけど この間 に 山平さん の バックバンド を 務めていた マイ・ペース が 単独デビュー して「東京」の 大ヒット を 飛ばした ということが 山平さん の 心 に 大きく 作用したことも 想像 出来る。それまで “無意識の芸術家” であった 山平さん が 売ること を 意識した “作為の人” に なった といったら 言い過ぎ かな。…とはいえ タイトル曲「星の灯台」での 山平節 は 健在だし「抒情飛行」は 全作品 を 通じても “名作” と 言い切れるんだ。


星の灯台

  • 20180610160300461.jpg
  • 20180610160302728.jpg
posted by 猫蔵 at 01:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする