2019年06月30日

THE OVERLANDERS

THE OVERLANDERS /
きのうの思い出 (1964)

アメリカでの 唯一のヒット曲 が 日本では B面 に 収められていた …と知ったのは 実は まだ 最近の話。もちろん あの頃は A面 に収録されていた「虹はどこへ消えたの」が 大好き で この楽曲 が 収録されている CD を 買ったワケなんだけど とにかく あの頃は 最近のように 資料 や データ なども なく ただ単に ポップス として 聴いていただけに「きのうの思い出」が ヒット曲 とは 知らなかったんだな。オーヴァーランダース は イギリス出身 の ポップ・コーラス・グループ。ちょうど 同じ頃に 登場した「Someone.Someone」の ブライアン・プール&トレメローズ と似た感じ がしており 時折 イメージが ダブってしまう事があるんだ。可もなく不可もなく といった 曲調 で よくぞ ヒットした というのが 正直な気持ち だ。


  • 20190624143431411.jpg
posted by 猫蔵 at 03:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE FLYING MACHINE

フライング・マシーン /
笑ってローズマリーちゃん (1969)

1966年に イギリスで「ミラー・ミラー」の ヒット を放った ピンカートンズ・アソーテッド・カラーズ のメンバー、トニー・ヒューマン と サム・ケンプ が 中心となって 結成したのが この フライング・マシーン。いきなり バカラック風 の イントロ で 始まり 何とも のんびりした雰囲気 を 持つ この曲は「恋の乾草」(ファウンデーションズ) などを 作った トニー・マッコーレイ が ゲオス・スティーヴンス と組んで 作詞・作曲、プロデュース を 手掛けたもの。イギリスのグループ ながら 本国では チャート・インせず 次の「急いで!ベイビーちゃん」は 全米第87位 (マーマレード の カバー曲 が 全米第9位) という結果 に終わっている。


  • 20190624145519659.jpg
posted by 猫蔵 at 03:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MAMA CASS

ママ・キャス / 私の小さな夢 (1968)

「夢のカリフォルニア」や「マンデー・マンデー」と 日本でも ヒット曲の多い ママス・アンド・パパス の ママスのひとり ママ・キャス (体型の良い方) の ソロ・シングル だ。ノスタルジックなギター で 始まる ヴォードビル風の サウンド は 前年に 大ヒットした ニュー・ヴォードビル・バンド の「ウィンチェスターの鐘」あたりの 影響が 強いのかな?! オリジナル は G.カーン、W.シュワント、F.アンドレ の 古い作品。ママ・キャス は 他に「イッツ・ゲティン・ベター」や「メイク・ユア・オウン・カインド・オブ・ミュージック」などの ソロ・ヒット がある。ボーカリスト としては 美形の ミッシェル よりも センスも才能も あったのに 1974年 心臓麻痺 で死亡 (教訓:くれぐれも 太り過ぎ には 要注意!!)。


  • 20190629191217412.jpg
  • 20190629191219479.jpg
posted by 猫蔵 at 03:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする