2020年01月31日

MAUREEN EVANS

MAUREEN EVANS /
Like I Do:The Sixties Recordings

「今日かぎりの恋」はじめ 日本でも シングル盤7枚 が 出された 60年代前半 の “プレ・ビートルズ” 期の UKヒット・パレード型 ガール・シンガー、モーリン・エヴァンス (なんと ブックレット に 日本盤ジャケ写 あり!!)。ただ わが国 では 英国での 彼女の 代名詞的大ヒット である ‘Like I Do’ (62年 / 3位) が 未発表。たぶん これ 放題「レモンのキッス」として 可愛子ちゃん時代 の ナンシー・シナトラ の カバー版 が いち早く 出回っていたからかな。本人による 回顧談に終始する ライナー・ノーツ によれば オリオール・レーベル から 5曲のヒット を 放てたのは ヘレン・シャピロ も手がけていた プロデューサー、ジョン・シュローダー の チカラが 大きかったとか。つまり あの頃の 英国は おしなべて カバー時代で ‘Like I Do’ も 彼が 見つけてきたんだってワケで。実際 出来の良い曲 も トニー・フィッシャー の「ザ・ビッグ・ハート」や パリス・シスターズ の「アイ・ラヴ・ハウ・ユー・ラヴ・ミー」といった アメリカン・カバー・ソング に多い。


  • 20200129191427959.jpg
  • 20200129191430373.jpg
posted by 猫蔵 at 04:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

‘73 四人囃子

四人囃子 / ‘73 四人囃子 (1978)

レコード・デビュー前の 1973年8月21日 六本木の 俳優座 で行なわれた コンサート での ライヴ録音だ。もともと レコード会社への プレゼン用デモ として 使用していた 音源を レコード化 したもので メンバー達 の許諾を 取らずに リリースしたことで ひと悶着あったようだ。当時 岡井大二氏が 怒り心頭に 発していたようだが…。確かに 演奏ミス や リズム が 不揃いになる箇所など 演奏者 としては 不本意な部分 も 多々あるとは 思うんだけど この後 スタジオ・バージョン で 完成する「一触即発」や「おまつり」の プロトタイプ が 聴けるのは 嬉しいし 歌詞やアレンジ が 異なる箇所 の 発見も ファンにとっては 楽しいんだな(σ*´∀`)。


  • 20200128192805902.jpg
  • 20200128192808380.jpg
posted by 猫蔵 at 02:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

うむっ(-_-;)。

以前に 亡くなられた あの 気難しい 西部邁さん が (…確か) 2001年に 執筆した 新しい公民教科書 を 久しぶりに 読みたくなり さっそく 購入した。“中学生向けの教科書” だから まぁ 簡単に 読めるだろう… なんて 思っていたんだけど ヤバい 頭に 全然 内容が 入って来ないや。これまで 日本一の馬鹿者 を 自称してきていたけど もしかしたら おいらのレベル は かなり キツい かも知れない (-_-;)。発売当時 “国民の感心が高かった 教科書” だから 現在は Amaz★n などで かなり 安く買えるんじゃないかな?!もう 一冊のほうである 新しい歴史教科書 は 現在 世の中が 右側に 寄っているためか 発売当時ほど 驚く内容 では なくなってきてますね、あの頃 何故 あれほど 叩かれていたか 不思議なぐらい ですよ (σ*´∀`)。


  • 20200127141519803.jpg
  • 20200127141524569.jpg
posted by 猫蔵 at 03:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする