2020年02月09日

DJANGO REINHARDT

ジャンゴ・ラインハルト /
イン・メモリアム 1908~1954

ジャンゴ・ラインハルト が ヴァイオリン奏者の ステファン・グラッペリら と 組んだ グループの音源 は ダン・ヒックス や ボブ・ウィルズ&テキサス・プレイボーイズ、ジョン・ピザレリ・ジュニアら にも 影響を 与えたことから アコースティック・スウィングの源流 として 再評価されている。本作は 1935年から 39年までに パリで 録音された 作品 で 小粋で洒脱な ジャズの数々 が 堪能できる。聴きものは コールマン・ホーキンス ts を ゲストに 迎えた「アヴァロン」で この曲 では グラッペリ が ピアノ を担当している。ジャンゴ は ジプシーの血を 引いていたんだけど 本作は ジプシー・スウィング の ルーツ としても かなり 重要 なんじゃないかな。


  • 20200206193305111.jpg
  • 20200206193307546.jpg
posted by 猫蔵 at 05:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする