2020年02月11日

CECIL GANT

ジ・インコンパラブル・セシル・ギャント

代表曲 となる スロー・バラード の「アイ・ワンダー」は 1944年に “セシル・ギャント二等兵” という 名義 で 発表し 黒人チャート で トップ になった、遠方の恋人 を想う 戦時ラヴ・ソング だ。気品のある ピアノ演奏 と ソフトなダミ声 の バランス が 切なく美しい。個人的なイメージ だけれど ラングストン・ヒューズ の 詩集を読む時 いつも こんな感じの メロディー が 頭の中に 流れている。戦後も 彼の人気は 衰えなかったが 51年に 肺炎で あっけなく死亡。享年37歳の若さ であった。本盤は 彼の死から 数年後に 発売された 楽曲を ベースに 全盛期の録音 が ボーナス・トラック を含め “22曲” 収録されているよ。


  • 20200208192702842.jpg
  • 20200208192705028.jpg
posted by 猫蔵 at 04:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする