2020年02月25日

MARK McCLURE

マーク・マクルーア /
ソングス・フォー・オールド・レディース・アンド・ベイビーズ

ボー・ブラメルズ で 活躍した ロン・エリオット と 関わりの深い シンガー・ソングライター が この マーク・マクルーア。彼が 組んでいた レヴィット&マクルーア や ジョイアス・ノイズ には エリオット が プロデューサー として 参加し、本ファースト・ソロ (1972年) でも 12曲中5曲 で 曲作り を 行なっている。マクルーア自身は 骨っぽいボーカル が 特徴の人 で 本作は そんな個性 を 活かした スワンプ・ロック風 の 仕上がり。なかでも ダン・ペン&スプーナー・オールダム作「スウィート・インスピレーション」は ハイライト といった感じ。いっぽうで バーバンクの香り漂う 楽曲 もあり アルバムに 奥行き を もたらしているんだ。


  • 20200222193346377.jpg
  • 20200222193349509.jpg
posted by 猫蔵 at 04:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする