2019年08月04日

ひとつの時代の終わり。

古井戸 / ラスト・ステージ (1979)

79年11月16日 虎ノ門久保講堂 における 解散コンサート の ライヴ盤 だ。ふたりの歌 と ギターだけ 3時間に 及んだという ステージ から 名曲ばかり を 2枚 にまとめた 感動の アルバム だ。加奈崎さん は すでに ソロ活動 を 開始し チャボさん は RCサクセション に 加入 していたから 解散 は 必然的 ではあったけれど ひとつの 時代の終わり を これほど リアルに 象徴する アルバムもない。ここに 収められた 歌の数々 が 70年代の 東京の街並み や そこに生きた 若者の 心象風景 を 走馬灯のように 映し出す “結果” となってしまっていることからも それは明白なんだけど 作品 として残された 感性の煌めき は 永遠に 輝き を 失わないだろう。


  • 20190411085631411.jpg
  • 20190411085634392.jpg
posted by 猫蔵 at 00:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください