2019年08月17日

P-MODEL

P-MODEL / IN A MODEL ROOM (1979)

テクノ・ポップ が もてはやされるのは 80年代 に 入ってから なんだけど その 先陣を切った と 言われるのが P-MODEL の デビュー・アルバム。…が 後続のグループ と 明らかに 違うのは 彼等が 持っている 言葉による 攻撃と パンク・ロック に 真っ向から 挑んでいる所だろう。その 前身が プログレ・バンド だったということも あってか 音の並び や 曲展開 の 意外性、キメの多さ も 特徴。歌詞にも サウンドにも それまでの 既存のもの すべてを 切り刻んで 破棄する スピード感 が みなぎっている。特に 1曲目の「美術館で会った人だろ」は 今でも コアなファン (昔から P-MODEL には 熱狂的なファン が 多い) に 支持されている 名曲 だ。


  • 20190416115530477.jpg
posted by 猫蔵 at 01:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください