2020年09月16日

PAUL REVERE & THE RAIDERS

PAUL REVERE & THE RAIDERS /
KICKS (1966)

本作が ヒットした 1966年 アメリカ での レイダース の人気 は 絶大なものが あった。この年 ありとあらゆる ティーン・ポップ雑誌 の表紙は 12ヵ月連続で 彼等 (…と モンキーズ) が 飾っていた といっても 過言ではない。日本人には 想像もつかない 彼等の 当時の爆発的な人気の 源 は ディック・クラーク の TV音楽番組「WHERE THE ACTION IS」に レギュラーで 起用され 18世紀の 海賊ファッション に 身を固め 寸劇とコメディ を演じ それとは 裏腹の 本格的なロック を 演奏し続けていたことにある。長年 オレゴン州ポートランド の クラブ・シーン で 鍛えられた 彼等のサウンド は ライバル である モンキーズ とは異なる 正真正銘のプロ のそれだった。


  • 20200915184354965.jpg
posted by 猫蔵 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください